アートとしての香り

投稿日:

香りの可能性・・・というと大袈裟ですが
数年前より試みていることがあります。
それは、
言葉と香り、という組み合わせ。

実は、もともと詩を書くことをしていました。

.

これは2年ほど前のグループ展で出した作品。
「やさしいきもち」というテーマでいろんな作家さんがそれぞれの表現方法で作品をつくる、という内容でした。

わたしのこれは、
言葉の作品のそばに香りの小瓶を置き、

25日スタンド銀座です

投稿日:

明日25日の午後 
リクト最後の出店です。

STAND GINZA/80
https://stand-market.com/

銀座マックの裏通りにあるビルの地下の マーケットスペースです。
こちらは9月2日まででクローズしてしまうのです。

今回は
調香がメインで、オリジナルルームスプレー
精油の販売という内容です。

土曜日の午後、わたしは14~18時くらいの出店です。
ぜひおいでください

ちなみに
当日はシェアキッチンについてのトークイベントが開催されます。
本当はわたしが出たいけど、ちょうど時間が重なってしまう!

当日もOKみたいですので
こちらのほうも楽しそうですよ

IAA認定の精油の販売が出来るようになりました

投稿日:

所属しているIAA国際アロマニスト協会認定の精油を販売できるようになりました。

IAA国際アロマニスト協会とは。。。
香りの持つ素晴らしい力を、国境を越えすべての人と分かち合いたいと、1993年、香りを愛するチュニジアの友人たちとケミリー園子によって、生まれた協会です。(HPより一文抜粋)

こちらの精油は本当に素晴らしい香り。どの香りにも丸みがあり、ふわっと広がっていく やわらかさをとても感じます。協会の考え方も素晴らしく、わたしもこちらで色々と経験をさせていただいています。

アロマ香水がおすすめな理由

投稿日:

アロマ香水はじわじわ人気です。その理由は「香りが強すぎない」「作るのが楽しい」などいろいろあると思います。私がお勧めな理由は、今書いたことももちろんあります。さらに「今お勧めしたい!」理由があるのでそんなことを書いてみようと思います。

アロマ香水は今の時代にマッチしている

いきなりですが、アロマ香水は今の時代に本当にぴったりなのです。

なぜ、アロマ香水なのか。

投稿日:

ふと思いついて「アロマ香水」のキーワードで調べてみると、少し前と比べて格段にヒットしてきて驚きました。反面、アロマ香水がどのように受け止められているのかも気なります。皆さんは、どんなイメージをお持ちでしょうか。

フランス18世紀くらいの香水瓶だそうです

アロマ香水は良くて人工香料は悪い?

これは香水だけに限ったことではないですが、「植物からとれたなら安全」という漠然とした印象でガンガン使いすぎる、ということがあるようです。植物からとれたものなら、自然界にあるものなら、本当にすべて安全なのか?