パーソナルカラーとアロマ

ファッション誌などで急激に認知度が上がった? と思われる、「パーソナルカラー」。
その人の肌色や目、髪などの色から自分に合う色味を見つける方法の一つ。
たとえば「ピンク」といっても 桜色からローズ、コーラルピンクと 微妙に違います。
自分に合った色味を身につけることで より綺麗に見せることができるんです。

「パーソナルカラーは4つに分けられる」

4つのシーズンに分けて考えます。
スプリング、サマー、オータム、ウィンター
季節のことばが当てはめられています。

「実は色味だけではないパーソナルカラー」

これは長くお付き合いのあるカラーの専門家から聞いたお話ですが、
パーソナルカラーは似合う色だけでなく、その人の行動もはいるのだとか。

たとえば、スプリングは無邪気、サマーはエレガント、など。
パーソナルカラーはその人似合う色と雰囲気、と捉えるのがいいでしょう。

「パーソナルカラーとアロマの関係」

アトリエリクトではパーソナルカラーと香りをマッチングさせた「色香」という商品があります。それぞれのタイプを引き立てる香り、しっくり香りを カラーの専門家と相談しながら作りました。昨年秋からはそれをベースにした「パーソナルカラーアロマ調香」というのも実験的に行っています。

どんなふうに決めたのか。少しだけお伝えすると・・・

タイプごとの色から連想する香り。行動から連想する香り。をベースに、香りとカラーのグラフや五行とアロマの関連を見ながら選んでいます。

「パーソナルカラー シーズンごとの香り」

パーソナルカラーアロマ調香で使う香りを、こっそり(?)教えます。

・sprig:オレンジ

・summer:ラベンダー

・autumn:イランイラン

・winter:ジュニパー

そしてこれらの中間の香りを見ながら、ブレンドしていきます。

これらの精油は比較的手に入りやすいと思いますので、自分のシーズンを知っている方、その香りがしっくりくるかどうか、試してみてはいかがでしょう?

個別の相談も随時承ります。
アロマ香水についてはこちらの記事もご覧ください