春を待つ香り|1・2月のウェルカムアロマ

アロマ喫茶カホリト という名で展開している間借りカフェでは
ご来店いただいた方へ 香りをお渡ししています。
毎回、季節に合ったものを考えて調香しています。

11、12月はクリスマスのイメージ。
1、2月は、春を待つイメージ。
タイトルは、
「その先には、春があるから」

まだ寒いけれど、ほんのりと春の兆しも感じられることがありませんか?
たとえば、モクレンのつぼみだったり。
そんなことをイメージしたこの香りは、3つの精油をブレンドしています。
春の青さを連想させる「プチグレン」をメインに、
寒さと遠い春をイメージしたものを、それぞれ加えています。

こちらの香りは、月に一度やらせていただいている「wacocoro」さんで
サンプルを置かせていただいています。

遠い春を感じに、ぜひ行ってみてください。

wacocoroさんの「養生スープ」は 野菜の優しさと強さをぎゅっと感じられる
じんわりとくる美味しさでおすすめです。

wacocoro
大田区雪谷大塚町14-15
(水・木・金 10時半〜15時)