ほのかな香りが魅力、は男性も同じ。アロマ香水の基本的なつくりかた

アロマショップもずいぶん増えて、
今ではドラッグストアにおいてあることもありますね。
これまで女子っぽい雰囲気で近寄りがたかった男性の皆様には、
気軽に立ち寄れるこの傾向はよいですね。

アロマ男子が増えてきたように思われるこの頃ですが、
「自分でアロマコスメをつくってます」
という域まで行っている方は少ないのでは?

香水、つくるのは簡単です。続きを読む →

アロマ香水|ストーブが恋しい季節、の香りは

すでに冬モード。
暖房をぼちぼちつけている方も多いのでは?
家は、つけました。

暖房器具といえば今はほとんどがヒーターでしょうね。
私の実家は、むかーし昔、薪ストーブでした。
子供の頃は薪を割って、庭に積んでいたことを思い出します・・・続きを読む →

今日はどの精油?|愛情深く創造性を高める、夜の女王の香り。ジャスミン

雨や台風でだいぶ落ちてしまった金木犀。
オレンジ色でちりちりとしていて
かわいらしい花です。
この香り、しばらくの間苦手で
この時期は苦しかったのですが・・・
なぜか昨年から大丈夫になりました。
今年はしかも 今までよりも渋みを感じる瞬間があったり。
他人事のようですが、身体や心の部分がかなり変化しているのでしょうね。続きを読む →

置いて香るインテリア。アロマワックスバー

燃やさないキャンドル
という説明で、一部の方々にははやっている(?)インテリア小物、
アロマワックスバーってご存知ですか?

ワックス(蝋)に精油(アロマ)を入れて固めたもの。
それに火をともすリードをつければアロマキャンドル。
燃やさないのでドライフラワーなんかを閉じ込めて
華やかなものが多いです。

価格も実にさまざま。
そのひとつは、
ワックスの種類にあります。

ろうそくの蝋、すなわちワックス
たいていは石油でできたもので、真っ白ですが燃えると少々有害な物質をはなちます。
石油系ではなく、蜜蝋やソイワックスなんかは植物由来なので安心。
しかも、置いておくだけで空気をきれいにしてくれるそうです。

先日知り合いが「コレくらいの大きさが1万円で売ってた」と
話していましたが
おそらくコストのほかにもブランドのことなど諸々と
大人の事情も含まれるのでしょう・・・
(下世話な話でごめんなさい)

うちでも実は細々とつくっています。
あんまり大量に作れないのは、じっさいつくるのに時間がかかることと
なにより、香りは飛んでしまいやすいのでつくり置きはもったいない、という理由です。
できれば完全オーダーメイドが理想です。
「こんなのつくって」にお答えしますよ。
シンプルな男性向けのデザインもあります。

アロマ香水|月曜日、朝8時の香り

先日、ルームスプレーを作りました。
アロマに関わっている割に、
実は自分のためにアロマブレンドをちゃんとすることは少ない。汗

久しぶりにつくった香り。
テーマは「月曜日、朝8時」

香りを組み立てるときはそんなイメージをしていませんでした。
つくりたいイメージは
温まりたい、息をしたい そんな感じ。
で、つくったときはそのイメージでできたのですが、
ちょっと時間を空けてからその香りをかいだときに
「あ、朝8時だ」
と思ったんですね。笑

そして、朝8時は何曜日かな・・・と
一番フィットしたのが月曜日でした。

「月曜日朝8時の香り」って、
たぶん私にしかわからないかもしれませんが、
それでいいのです。
使うのは私。

お仕事ではゆるされませんが、
ご自身のためにブレンドするにあたっては
どうぞ自由にしてくださいね。
香りは自由なことがいいことのひとつです。

アロマ喫茶カホリトは19日夜、湯島にて

気まぐれにやっている喫茶店
「カホリト」
19日の夜に湯島で開店します。

今回は途中で香りのワークショップをするので短時間となりますが、
お近くにいらした際にはぜひお立ち寄りください。

当日のメニューは

・トマトソースのパスタ
・焼き野菜
・焼き菓子

と、ドリンク各種の予定。

お店の場所は、地下鉄「湯島」4番出口からすぐのビル2階。
Cafeの看板が目印です。

カホリトのページはこちら↓
https://www.facebook.com/kahoritoaroma/

アロマ香水|赤い香りのワークショップ

今週木曜日19日の夜に
香りのワークショップをします。
テーマは、
「赤い香りをつくる」

「赤い香り」
ときいて、貴方はどんなものを想像するでしょう。

甘い香り?
やさしい香り?
情熱的な香り?

まあそもそも 赤い香りなんてものはないのですが、
「赤」をイメージする香りを作ろう、というのが
このワークショップの内容です。

一口に赤といってもいろいろあるし、
赤っぽいイメージ は人それぞれ。
イメージは自由です。

香りは見えないですし、
香りを同じ感覚で共有することはできません。
だから、とても個人的なもので
貴方が「そうだ」と思えばそうなのです。笑

どうぞ硬く考えずに
「貴方の思う赤」の香りをつくりにいらしてください。


ワークショップの場所
湯島のカフェスペース(4番出口からすぐのビルの2階)
10月19日20~21時 費用3000円
予約制なので、事前にご連絡ください。

イベントページはこちらです。