ローズと私 2

昨日の続きです。

とある 体験型のアロマ教室でローズ三昧となった私。
嫌いなローズとどう折り合いをつけるか
頭の半分ではそんなことを考えていました。

アロマをじっくりと体験して、
湧き上がったイメージをそのまま
紡いでいきます。
時には紡げずに ポワンと出て終わってしまうものもありました。

ただ、ローズを感じる ことに集中して
その日は終了。

と思ったのですが、終了してはいませんでした。

どういうことかというと
ローズがわたしの潜在意識を刺激し始めたのです。
いわばその日は ローズとのファーストコンタクト。
嫌いなままではありましたが
何となく気になる存在。
そういうものになりました。

その日から セルフで
ローズのアロマワークをして
(これがフォーカシングです)
時には気分が悪くなったり、
泣いたりして、
1ヶ月ほどローズと格闘(?)しました。

すると、

ふしぎなことに
ローズへの苦手意識がなくなったのです。

そればかりか、
同時に、
自分の思考も変わったのです。

以前の私を知っている人は
きっと
今の私に違和感を感じるかもしれません。
それくらい、変わってると思います。

思考が変わり、
生き方が変わり、
顔も変わったんじゃないかと。

ローズの持つキーワードは

女性、愛、

などいくつかあります。
そのなかで
「ああ」と腑に落ちるものがありました。
それが、剥がれ落ちたんですね。

・・・

アロマフォーカシングは、本当にいいものだと思います。
自分のペースで
自分を知っていく、
自分で解決していく。

なかなか体験いただける機会がないですが
よければ私の方でもやり方をお伝えすることができます。

「なんとなく、何か変えたほうが良さそうな気がする」
と思ってる方は
ぜひ、ご相談ください。
怖いものではありませんよ。

フォーカシングなどのメニューはこちらに書いてあります

ローズと私

たまには私的なお話を。

アロマは何で始めたんですか?

と、聞かれることがありますが
聞かれるたびに困ってしまいます。
きっかけ、というのが特にないんですよね。
昔から香りというものが好きで、
葉っぱをちぎって嗅いだり、
香水には10歳くらいから興味があったり。

しいていえば、
アロマのことを深くやろうと思ったきっかけは、というと

「ローズを体験したときから」

といえます。

それは、とあるアロマの教室でした。続きを読む →

満月と台風。そしてパワーアロマ

今日は満月。
しかも、なかなか力のある満月らしく
人生の変化を望む人には力をくれそうな
そんな日だそうです。

しかし 満月の日の雨率は高い。
今回はおまけに台風つき。

東京は台風も過ぎたようですが、
台風と満月って
結構パワーがありそうな気がします。

夏バテのところに自然のパワーに負けないように
私はアロマの力を借りようかと。

私にとっての「パワー」なアロマといえば、これ
バジル
食べても美味しいけれど、香りも力強くてすっきり。
萎えたなーと思った時には
これをひと嗅ぎすると充電できます。(便利)

見えない満月の夜には
バジルを嗅ぎながら 想像上の満月を楽しむのはいかがでしょう。

セレブも注目の、オーダーメイド香水

世界に一つの香水。
確かフランスに、香りをその場で調合してくれるお店の本店があり、
とあるセレブが利用したことで一気に有名になったお店が
代官山にあります。

興味があって、一度行ってみました。
雰囲気は「ラボ」のイメージで個人的にストライク。
調香師が個人に合わせた香りを作ってくれ、その場で渡してくれる
というものだそうです。続きを読む →

ひんやりすっぱめ、な香りをブレンドしました

アロマブレンドの教室、
結構いろいろなところで開催されているので
一度は参加したことがある方も多いでしょうね。

昨日は、月一喫茶「カホリト」で
「黄色い香りのルームスプレー」のワークショップを開催しました。
参加された男性様よりご了承いただきましたので、
その様子を一部レポートさせていただきます。

続きを読む →

眠れるアロマで眠れない理由

アロマを使う時間帯の多くは、
就寝前という方が多いようです。
アロマ=リラックス というのは
最近では少々暗示にかけているような印象もありますが・・・
(あくまで個人の感想です。)

そのなかでもラベンダーは、
リラックスの代表格、と言ってもいいんじゃないでしょうか

ラベンダーの香りを知る前に、とにかく効くらしいから買う、
という方もいそうです。
たしかにラベンダーはリラックス効果がある、といいます。
血圧を下げる、という作用もあるのでその相乗効果です。

しかし、「ラベンダー使ったけどぜんぜん眠れなかった」
という声も結構聞きます。
それはなぜか。続きを読む →