香り「S」シリーズ、スタートします|インテリアと香り

香りのものがあれこれ店頭で目につくようになりました。
お花と絡めたもの、ガラスと絡めたものはもう手一杯ある印象。
余程のセンスがなくては埋もれてしまいそうです。

そこで、あるときふとこんな考えが頭をよぎりました。

「そういえば、CDのジャケ買いしてたなあ」

CD業界も今は苦戦とのこと。でも、昔は「ジャケ買い」という
音楽聞かなくてもなんかジャケットがいい感じだから、という理由で
割とCD買ってたんですよね。

それを、香りでもできるんじゃないか? と思いついたのは昨年秋の初めのこと。 “香り「S」シリーズ、スタートします|インテリアと香り” の続きを読む

置いて香るインテリア。アロマワックスバー

燃やさないキャンドル
という説明で、一部の方々にははやっている(?)インテリア小物、
アロマワックスバーってご存知ですか?

ワックス(蝋)に精油(アロマ)を入れて固めたもの。
それに火をともすリードをつければアロマキャンドル。
燃やさないのでドライフラワーなんかを閉じ込めて
華やかなものが多いです。

価格も実にさまざま。
そのひとつは、
ワックスの種類にあります。

ろうそくの蝋、すなわちワックス
たいていは石油でできたもので、真っ白ですが燃えると少々有害な物質をはなちます。
石油系ではなく、蜜蝋やソイワックスなんかは植物由来なので安心。
しかも、置いておくだけで空気をきれいにしてくれるそうです。

先日知り合いが「コレくらいの大きさが1万円で売ってた」と
話していましたが
おそらくコストのほかにもブランドのことなど諸々と
大人の事情も含まれるのでしょう・・・
(下世話な話でごめんなさい)

うちでも実は細々とつくっています。
あんまり大量に作れないのは、じっさいつくるのに時間がかかることと
なにより、香りは飛んでしまいやすいのでつくり置きはもったいない、という理由です。
できれば完全オーダーメイドが理想です。
「こんなのつくって」にお答えしますよ。
シンプルな男性向けのデザインもあります。

キューブができました!

ミツロウとソイワックスを使って作る飾るアロマ、

アロマワックスバー。

お花などをあしらって華やかにしてあるものが多く

それも好きなのですが、もっとシンプルなものも欲しいなーと

考えて、やっとできたのが、これ。

“キューブができました!” の続きを読む