花を浮かべて

少し早めに起きてしまったので
近所のさくら見物へ。
花ごとぽとぽと落ちてくるので、
いくつか拾い上げて連れて帰ってきてしまいました。
水に花を浮かべるのがけっこう好きです。

花を浮かべて・・・
という歌詞のある「蘇州夜曲」の詩は、本当は
桃の花を歌っているのですが
私はなんだか桜を思い浮かべてしまいます。
日本人だから?

枯れたら木の根元へ返しに行こう。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA