目に映るものすべて

目に映るものすべて

・・・というフレーズが入った歌があったなと
なんとなく思い出しました。

人は視覚から8割の情報を得ている、というのはよく聞く話。
8割というとほとんどな気がしますが、
残りの2割は視覚じゃない部分で、と捉えることもできます。

では、視覚以外の部分て?

五感

と呼ばれるそれら、
見る、聞く、匂う、味わう、触れる

目に映るそれに音があれば、よりリアル感が増す。
触れることでその場にいる実感ができ、
味わうことで体感している感覚が高まる。
匂うことで気分が高まったりリラックスできる。

これらの、視覚以外の感覚を日々、
どれくらい使えていますか?

ネット社会の盲点は、視覚以外の分野がおろそかになってしまうこと。
電車ではほぼ、小さな画面を必死で見ている。
周りのドラマや景色にも気づかない。
すごいことが自分の隣で起こっていても。

感覚は使わないと使い方がわからなくなるかもしれない。
だったら、日々使うしかない。

目に見えるものはすべてではない。

ということを今一度心に
1日を送る練習をしませんか。