心理ワークを再開します|aroma voyage

調香をメインにしたリクトが心理ワーク?
という自分なりにしっくりこなさのために一時封印していましたが、今日の新月のテーマ「自己改革」にはこのアロマワークはうってつけ!と 突然閃いたので、再開することにしました。

アロマ心理ワークとは?

アロマテラピーは「心身のバランスをとる」自然療法です。その「心」の方をメインにアプローチしていきます。身体へ向けたものよりもデリケートなため、じっくりと静かな場所で取り組むのが安心。一度で変化を感じることもありますが、多くは数回の実践によって変化を感じられるようです。ただしこういうものは個人差があります。

アロマボヤージュはどんな心理ワークなのか?


「香りに乗って自分へ旅をする」という意味で10年前に勝手につけた名前です。アロマフォーカシング、という手法を一部取り入れ、アレンジした形でやっております。これを受けた方々の反応は、敏感な方だと「とってもスッキリした気持ちになった」と一回目で実感していましたし、ワークショップ形式での体験では「なぜそれを感じたかが自分なりに分かりました」という感想を残したりされていました。

このワークのポイントは「自分なりにわかった(気がする)」です。
明確でないけれどなんとなく「ああ」と自分の腑に落ちる感覚。左脳で生活している毎日で気付けなかった「それ」を感じて なんとなく良い方へシフトしていくようです。

このアロマワークがおすすめな理由

アロマワークの良さは実は私が一番実感しています。このアロマボヤージュ的なアロマテラピーの方法に出会ったのは、アロマをなんとなく始めようかな、という時でした。少々マニアックな場所で、これを数人で行ったとき、最初は場に溶け込めずなんとなく怪しさ感を強く感じてしまってうまく自分の中に入れませんでしたが、ある香りが無性に気になって、レッスンだけでなく自宅でも続けた結果、ふわっと考え方や行動などが変わりました。まさに、自分改革。
この体験のおかげで付き合う人も変わりましたし、なにより自由に肩の力を抜いて生きていけるようになりました。本当にあれは自分にとって改革でした。

春、という心も環境も揺れ動く季節、「自分はどうなりたいの?」を自分にしっかり聞いてみましょう。周りの評価や助言は参考にしたとしても、決めるのはあくまで自分でそれに影響されるのも自分です。しっかりと選びとってほしいと思います。

このアロマボヤージュのワークは呼吸法や説明など含め40分ほどで4000円いただいていますが、再開キャンペーン(?)として3月28日まで 3000円で受け付けようとおみます。

ぜひ、気になった方はお問いわせください。

aroma voyage